Gorian91にはどんな仕事が頼めるの?

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

ありがたいことに、お仕事の引き合いを色々といただくようになりまして、少しずつ忙しくなってきました。

とはいえ、まだキャパ的には全然余裕があるので、ドシドシご依頼いただきたいところなのですが、

「あなたは一体何を仕事にしてて、何を依頼できるの?」

という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思うので、Gorian91(株)に依頼できるお仕事についてまとめてみました。

Gorian91でやっている事業や活動について

Gorian91(株)では、「難病当事者の生き方・働き方のロールモデルを構築すること」をミッションに事業を行っています。

一応、株式会社という形になっているので、あくまで営利目的の事業活動が中心ですが、それだけではなく、非営利での活動も行っています。

非営利活動(難病や障害をテーマにした情報発信)

非営利の活動は、主に「難病」や「障害」をテーマにした情報発信です。

個人ブログ「筋ジスですが何か?」もその一環として位置づけました。

難病当事者の生き方をデザインするブログ「筋ジスですが何か?」

難病があると、健康な人と同じように満足に働くことができなかったりして、「生活をするだけでも大変…」という方が少なからずいらっしゃいます。

少しでも、そういった方々の力になりたいという思いがあるのですが、直接的なサポートをすることはなかなか難しいという現実があります。

「じゃあどうしたら力になれるんだろうか?」

と考えた時に、自分自身が、難病であってもフリーランスとして、好きなことや得意なことを仕事にしながら、楽しく生きていくことができるということを体現して発信することができれば、皆さんの力になれるのではと考えました。

私自身が難病当事者のひとつの働き方・生き方のロールモデルになることで

 

「自分にもできるんじゃないか」

もうちょっとだけ前向きに頑張ってみようかな

 

と思ってくれる難病の当事者をひとりでも多く増やしていきたい、そんな思いで活動をしています。

今はブログを通したウェブからの情報発信が中心となっていますが、今後はリアルでの発信力も強化していきたいので、講演活動など活動の場を広げていく予定です。

営利活動(Web・DTP・記事の執筆/編集)

次に会社としての事業活動ですが、今のところ、大きく分けて3つのお仕事を受けています。

  1. ウェブサイト構築・運用サポート
  2. 印刷物のデザイン制作(名刺・ロゴ・パンフレット他)
  3. 記事の企画・執筆・編集

仕事をお受けするときのスタンスは、どんなご依頼であっても、「スキルの範囲内でお力になれること」であって、条件が合えば依頼を引き受けるようにしています。

割合的には、ウェブの仕事が5割、印刷物のデザイン制作が3割、記事の企画・執筆・編集が2割といったところでしょうか。

Gorian91(株)に依頼できること

では、Gorian91にはどんなお仕事を依頼できるのか、より詳しく書いていきたいと思います。

ウェブサイト構築・運用サポート

一番のメインはウェブサイト構築・運用のサポートです。

チャットワーク」を活用したウェブサイト・ブログ運営のオンライン相談が50,000円/月から。

ウェブサイトの運営相談とちょっとした日々のメンテナンスを手伝って欲しい」という法人さんがいたり、個人の方で「ブログをこれから始めたいからやり方を教えて欲しい」という方もいます。

また、これから新たにサイトを立ち上げる場合は、サイトの制作をお受けすることもありますが、あくまでコンサルメインなので、制作のみを受けることはありません。

コンセプトから集客の設計をしてサイト構築を行い、そこからコンサルをスタートして運用していくイメージ。

2017年5月末時点であと3〜4件くらいは受けれます。それを超えるとキャパオーバーしそう。

サイトの制作費用については、予算規模に応じてやり方は色々ありますので、ケースバイケース。詳細はご相談ください。

印刷物のデザイン制作(名刺・ロゴ・パンフレット他)

ウェブのお仕事と合わせて相談をいただくのが、印刷物の制作です。

事業の内容によっては、ウェブだけではなく、オフライン広告や折込チラシを使ったリアルでの施策が効果的な場合もあるので、そういったオフライン施策も含めた依頼をお受けします。

5月はウェブよりむしろこっちの仕事が多かった。笑

  • ロゴの作成
  • 名刺の作成
  • チラシの作成
  • 会社案内パンフレットの作成

だいたい上の4つですね。印刷会社とのやり取りも含めて対応可能。

お客さんの中には、ウェブと印刷物の制作をまるっとご依頼頂いている方もいます。

料金的には一般的なデザイン制作会社よりは安く、格安のクラウドソーシングよりは高いくらいの金額です。

過去の制作物や実績はそのうちどこかにまとめますので、しばしお待ちください。

記事の企画・執筆・編集

3つめは、記事の企画・執筆・編集です。

記事の企画から取材、写真撮影、記事作成まで一括で行っています。

私がどんな記事を書けるのかについては、ブログ「筋ジスですが何か?」を読んでいただくとわかりやすいのですが、今できる最大限の力を使えば、こんな記事が書けます。

【検証】Googleマップで表示される目的地までの到着時間は、車椅子の場合、どのくらい誤差があるのか検証してみた

上の記事は、企画から人集め・取材・記事の執筆を含めてだいたい3日くらいかかりました。

個人的には、上記のような「バリアフリー」や「ユニバーサルデザイン」に関連した記事を書きたいと思ってますので、お気軽にご相談いただけると嬉しいです。

ライターとして記事を書くこともありますし、記事の企画や編集として関わるケースもあります。企画を考えるのも好きなので、アイデア出しの段階からお手伝いすることも。

お仕事の状況にもよりますが、記事の執筆案件については、具体的な金額や条件として基準にしていることが2つあって、この2つを満たしているお仕事であればお受けします。

  • オリジナルコンテンツを掲載しているメディアであること
  • 時給換算で3,000円以上のお仕事であること(交通費などの経費別)

ただ、明らかに自分に向いてないと思われるご依頼、あるいは、モラルのないメディアであると判断した場合は、いくら条件が良くても一切お受けすることはありませんので悪しからず。

パクリはダメ。絶対。

逆に自分が「やりたい!」と心底思う内容であれば、上記の金額よりも安く受けることもあります。

記事にライター名を出していただける場合や、実績として掲載できるかどうかによって値引きをしたりしなかったりもするので、上記の金額はあくまで目安程度にお考えください。

以上がGorian91(株)の事業内容と依頼できるお仕事になります。

ここに書いていないことでも「こんなことは頼める?」という相談があれば、お気軽にお問い合わせしてくださいね。

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー 自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。