ブログ更新が長期間途切れてしまった私が、ブログを再開するまでに行ったリハビリ方法

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

しばらくの間、「筋ジスですが何か?」のブログ更新をしていなかったのですが、やっと本格的に更新を再開しました。

自分を変える最も簡単な方法は、「環境」と「付き合う人」を変えること。

実は、ブログを始めてから更新が途切れたことは何度かあるのですが、これだけ長い間ブログを更新しなかったのは久しぶり。

仕事が増えたことや、内面的な部分で気持ちがブログに向いていなかったというのが理由なのですが、これだけ長期間ブログ更新をしてないと書く力が鈍ります。

当然、書く力が鈍ったままの状態では良い記事が書けないので、少しずつリハビリをして、やっとここ数日でしっかり書けるようになったという感じ。

今回はせっかくなので、ブログ更新が長期間途切れてしまった私が、ブログ更新を再開するまでに行ったリハビリ方法についてご紹介しようと思います。

ウェブサイトの運用にも関わる話なので、こちらのブログで書きます。

更新が途切れた期間が長ければ長いほど、「書く力」が鈍る

筋ジスですが何か?」は、2017年1月31日を最後に更新が途切れて次に記事を投稿したのは2017年4月18日。

およそ3ヶ月半の間、ブログの更新が途切れていたことになります。

更新をやめてしばらくは、「ブログを再開するなんていつでもすぐにできるだろう」と思っていたのですが、3ヶ月半経っていざ記事を書こうとしたら、

 

Gorian91
あれ…思うように言葉が出てこない…記事を書くのってこんな大変だったっけ?

 

以前のように記事をスラスラ書けなくなっていました。

言葉は出てこないし、なんとか文章にしたとしてもやたらと時間がかかる。

脳の機能の一部が極端に鈍っているかのような、そんな感覚です。

体の筋肉を使わなければ衰えていくように、ブログの更新も同じで、記事を書かなければ感覚が鈍っていくんですね。

でも、さすがにこのままだと良くないので、「ブログを書く力」を取り戻すべく、まずは「書く力」のリハビリしようと思い立ちました。

ブログ更新が長期間途切れてしまったときのリハビリ方法

とはいえ、いきなりブログ記事を書こうとしても続かないので、3つのステップに分けて段階的にリハビリを行いました。

ステップ1. Twitterで気になるニュースにコメントを添えて投稿する

まず最初にやったのは、Twitterで気になるニュースのピックアップ。

Twitterは140文字という字数制限があって、短文しか投稿できないようになってますから、負担も小さく手軽にできるだろうと判断。

まずは簡単にできることからスタートして、少しずつ負荷を高めていく作戦。

毎朝ニュースや記事をピックアップして投稿する。

たったこれだけです。

とても簡単なことですが、まずはこれを毎日やるようにしました。

ステップ2. Twitterで自分の意見や考えを投稿する

しばらくすると、Twitterにニュースをピックアップして投稿することが習慣になってきます。

そうなってきたら、次は、ニュースにコメントを添えて投稿するだけでなく、自分の意見や考えを140文字にまとめて投稿していきます。

実際にやってみるとわかりますが、140文字以内で自分の意見や考えをまとめるのはそれなりに負荷がかかります。

これに慣れるのが第2ステップ。

ステップ3. Facebookページでニュースや自分の意見・考えを投稿する

Twitterの更新が当たり前になってきたら、いよいよ最終段階の第3ステップ。

次はFacebookページに投稿をしていきます。

Twitterと違って140文字という字数制限がないので、Twitterで投稿した内容を少し膨らませて投稿していきます。

だいたい400文字〜500文字くらいを書くのが良いのかなと思います。

私とFacebookでつながっている方は気づいたかもしれませんが、最近、Facebookでの投稿が増えたのはこれが理由です。

ステップ1からステップ3を1ヶ月くらいかけてやっていくと、少しずつ書けるようになります。

まとめると、ブログを更新しなかったことで鈍った書く力を、SNSの更新を増やして文章を書くことで少しずつ慣らしていく。

それが習慣になってきたら次第に負荷を大きくしていって、最終的にブログを更新するという感じですね。

結果、これが良かったみたいで、感覚を取り戻すことができました。

最低でも週1回は更新しておかないと、再開するのが大変

このやり方で少しずつリハビリを行って、やっとここ数日で脳の便秘が解消されたかのように、記事が書けるようになりました。

今回の件で改めて思ったのは、ブログ更新が長期間途切れてしまうと、再開するのに膨大なエネルギーが必要であるということ。

なので、ブログを長く続けたいなら、なるべく更新は長期間途切れないようにするのが良いのかなと思います。

私の体感では最低でも月に2回、できれば週1くらいは更新するべきなのかなと。

途切れた期間が長ければ長いほど、再開するのにエネルギーが必要なので、これからは長期間ブログ更新を休止しないようにしようと思ったのでした。

もし、ブログの更新が途切れてしまって、なかなか再開できないという方がいらっしゃったら、このやり方をぜひ試してみてください。

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー 自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

ABOUTこの記事をかいた人

gorian91

希少難病ブロガー 自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。